青い部屋

MENU

一人暮らしで活かせる賃貸のメリット

なにか特殊な事情でなければ、基本的に親御さんや親族と暮らすことからスタートすると思います。

その場合は親や兄弟、祖父や祖母との兼ね合いであったり、いることやいないことによって家の中でできる事の範囲が広がったり狭まったり、便利なことや不便なこともあったはずです。


集団生活を経て、大学生になったり社会人になることで一人暮らしというものを経験することが多いと思いますが、一人暮らし最大のメリットは「自由」でしょう。


これまでのしがらみや不都合などは一切なく、24時間自分で割り振ることができて、食事や睡眠、趣味のための時間も自由自在ですし、なんの気兼ねもいりません。

もはやこれだけでも人によっては大きな魅力ですし、一人暮らしという自由を手に入れることができる賃貸契約というのは有益なものです。


しかし賃貸というのは自由に借りる事ができて、自由に退出ができるものです。

このメリットを最大限に活かす人もいます。

一人暮らしですから荷物も少なく、ほとんど物を持たないような人においては次々と新しい賃貸物件に移動することで新たな生活と自由を獲得する人もいます。


もちろん新天地は間取りも違いますし建っている場所も違いますから気持ちも新たになりますし、慣れない場所に暮らすことで新鮮さを常に味わえるわけです。

新築物件であれば最新の設備が整っていることで、より生活が豊かになったり、暮らしやすくなるというメリットもあります。


一人暮らしはなにをしても身軽で自由であるということを最大限に活かして賃貸物件を渡り歩くというのも、刺激や新鮮さを生活に求める上での選択肢といえるでしょう。

一人暮らしとペットの魚

アパートや一軒家にて一人で暮らしている人の中には、
ペットを飼いたがる人がよくいるのですが、
ペットを飼うと責任がのしかかりますのでよく考えてからにしましょう。
ペットを飼える一人暮らしの人はこんな条件が必要になります。
出張や残業や泊りがけの仕事が無い職業に就いている人、
仕事は決まった時間に終わりペットの面倒を見る事が容易な時間がある人、
途中でペットに飽きてしまったからと言って手放さない人、
ペットが病気になった時に出費を惜しまずに治療費を支払える人、
ペット可の物件に住んでいる人、といった条件です。
特にペット可の物件か否かは重要な問題となってきます。
魚を飼う時、魚ならば鳴き声が無いし、ペットではなくて食べ物やインテリアとして
みなされる可能性が高く、ペット不可の賃貸物件でも飼えるだろう、
と飼い始めてみたら魚の悪臭がひどく、苦情がきてしまった、なんてケースもあります。
魚は確かにペット不可の物件であっても飼える可能性が高いペットですが、
手入れをしなければかなり臭く、放っておくとすぐに死にますので
扱いに注意をしなければならなくなります。
魚は死んだ時は処理が簡単なので気軽に飼う事ができますが、
魚とはいえペットはペットなのですから無残に扱いたくは無いですね。


豊田市の注文住宅は、森の匠工房のウッドアートスタジオにお任せください。7つのデザインであなたの家をお好みの家へと導きます。耐震にも強い家を作っており、その動画なども掲載しております。またお客様の声を見ていただくとわかるように、様々な使い方をできるようになります。木を使って癒しの空間へと変えることができます。注文住宅であなたの理想の家を創り上げます。

  • ワンルームの恩恵

    いままでいろんなタイプの家に住んできました。今では世帯をもって一戸建てなんかに住んでいますが、一番おもしろかったのはダントツで「ワンルーム」です。基本横着な自分は動く距離が短い方がいいに…

    Readmore

  • 賃貸と分譲のどちらを選ぶのか?

    賃貸と分譲でのメリットデメリットでは一概には言えないのですが状況によりけりってところがあるとは思います。例えば分譲のメリットを考えれば自分の持ち物という自信にも似た、そして社会人としてのステータ…

    Readmore

  • 分譲(住宅ローンで購入)のリスクより賃貸が無難

    分譲で自宅を住宅ローンを借りて購入しても、長い将来には何があるかは分かりません。即ち借金がある限り、自分の持家と言ってもまあ仮りのお家と言ってもいいのかも知れません。勤務先企業が自分の勤…

    Readmore

  • 住まいの空調管理

    快適な住まいのためには空調や温度も関係してきます。日本の四季は色とりどりのために暑い季節もあれば寒い季節もあります。現代においてはエアコンという便利な機械があるために、一…

    Readmore